• お知らせ
  • 採用情報
  • ENGLISH
  • 電話番号0263-48-1121

信州の自然やイベント

2022年4月5日 第5工場竣工・春の息吹

3月4日 第5工場竣工式

東洋計器本社敷地内に9か月かけて第5工場が建設され、3月4日竣工式が行われました。

第5工場外観

第5工場は、水道用スマートメーターの量産に対応するため建設されました。ここから、水道メーターの新しい未来を作っていきます。

第5工場ライトアップ
第5工場ライトアップ


夜は建物がライトアップされます。ライトの色は、季節やイベントに合わせて、オレンジや黄色、青などに変更されます。

竣工式神事
竣工式テープカット


竣工式では神事のあと、テープカットが行われました。

スポーツジム

第5工場は工場以外の設備も充実しています。1階にはスポーツジムが設置されました。社員の健康増進に活用されます。

リフレッシュルーム

2階のリフレッシュルーム。信州産木材がふんだんに使われており、部屋に入ると木のいい香りがします。社員のリフレッシュやミーティングなどに使用されます。晴れた日には、大きな窓から遠くまで景色を望むことができます。

LPガス発電機他

災害時に備えて、LPガス発電機、蓄電池、バルクタンクも設置されました。また、約100kWの太陽光発電設備も設置し、発電した電気を製品の製造や工場の電灯に使用します。

3月終わり 春の息吹

暖かくなったかと思うと寒さが戻る日々が続いていますが、日も長くなり春は確実に近づいていることを感じます。「らいちょうの森」でも植物が芽吹き、花を咲かせ始めました。

フクジュソウ

フクジュソウの黄色い花を見つけると
春がやって来たことを感じて嬉しくなります。

ボケ

ボケの丸いつぼみ。漢字では「木瓜」と書き、
瓜に似た果実がつくそうです。

サンシュユ

黄色い花火のようなサンシュユも春の訪れを教えてくれる草木のひとつです。ミズキ科・ミズキ属で、同じく春先に咲くトサミズキや、もう少しすると見頃を迎えるハナミズキと同属だそうです。

雪割草
雪割草

雪割草です。可憐な花を咲かせて春の訪れを教えてくれます。変異しやすく色や形のバリエーションが豊富です。

4月1日 入社式

今年度はキャリア採用含め15名の新社員を迎え、入社式が行われました。

入社式

新入社員代表者は引き締まった表情で「前向きに積極的に取り組んでいきたい」と抱負を述べてくれました。研修を経て、4月半ばから5月にかけて、それぞれの職場へと配属になります。

花・竣工式(神事・テープカット)・入社式 撮影:電算部 古厩裕之

ページの先頭へ戻る